ジュエリーケアガイド

三月27日, 2021

ジュエリーケアガイド

美しいジュエリーに投資したので、アフターケアについて考えることが重要です。 ヴァレリクリスティーナジュエリーは、時の試練に耐える高品質の素材で作られていますが、ジュエリーができるだけ長く新鮮で新しいものに見えるようにするための追加の手順があります。 ジュエリーを最大限に活用する方法については、以下をご覧ください。

ジュエリーは適切に保管してください。

ジュエリーをどのように保管して展示するかが重要です。 不適切な保管は、もつれ、損傷、酸化、および変色につながる可能性があります。 幸いなことに、これを防ぐ簡単な方法があります。

-ジュエリーが届く元の箱やポーチを持ってください。これらは単なる美しいパッケージではありません。 彼らはあなたのジュエリーを保管するための安全な方法です。 ポーチとボックスは、ジュエリーを外部からの損傷から保護します。

-変色や変色が心配な場合は、密封されたビニール袋にジュエリーを保管することもできます。

-傷やもつれを避けるために、ブレスレットとネックレスは保管する前に必ず固定してください。

-ジュエリーは直射日光を避け、冷暗所に保管してください。

ジュエリーを水、異常気象、化学薬品から遠ざけてください。

これらはすべて、損傷や変色を引き起こす可能性があります。 決して脱ぐことのないジュエリーを手に入れることは、理論的には素敵に聞こえますが、実際には最善のアイデアではありません。

-シャワーを浴びているときやウォータースポーツをしているときは、ジュエリーを外してください。

-家庭用クリーナーや刺激の強い化学薬品を含む洗剤を使用する場合は、宝飾品を取り外してください。

-極端な高温多湿の状況でジュエリーを着用することは避けてください。

-服を着るときは、「ラストオン、ファーストオフ」のアプローチを使用してください。 ジュエリーを身につける前に、メイク、香水、ローションを塗ってください。 同様に、服を脱ぐときは、引っ掛かりを避けるために服の前にジュエリーを脱いでください

あなたのジュエリーをきれいにしてください。

あなたのジュエリーはあなたの肌に密着しているので、それに応じて掃除する必要があります。 定期的に柔らかい研磨布を使用して、ジュエリーの輝きをきれいに保ちます。 掃除の頻度は、アイテムを着用する頻度と相関関係があります。 たとえば、毎日着ているものは毎日掃除することもできます。

ジュエリーをきちんと手入れするということは、これから何年もジュエリーを楽しむことができるということです。

ヴァレリ・クリスティーナ   


コメントを書く

コメントは、表示される前に承認されます。

今日サインアップする